なかなか片付けられない!引っ越しの時の片付け方法

使ってないものは処分しましょう

引っ越しの時は不要品を処分するチャンスです。使っていないものは片付けて新居をすっきりさせましょう。不要品の中で一番多いのは洋服ではないでしょうか。何年も着ていない服はこの先着る可能性は低いです。また流行がめぐってきたら着ようと考えている人もいるかもしれませんが、新しい流行は前の流行と全く同じではありません。古い服を着ても流行に乗れるわけではないのです。また、本や漫画も思い切って片付けたほうが良いかもしれません。特にもう読まないものは新居に持って行っても邪魔になるだけです。

不要品の片付け方あれこれ

服は燃えるゴミの日に出すことができます。もったいないと考える人はリサイクルショップに持ち込むという方法もあります。状態の悪いものや古いものは買取ってもらえない可能性もありますが、不要な服をお金に変えられれば引越し費用の足しにできますよ。本や漫画もリサイクルショップに売却できます。このほかに、インターネットオークションを利用するという方法もあります。運が良ければリサイクルショップに売るよりも高い値段で落札されるかもしれません。

家具の片付け方あれこれ

服や本・漫画と違って家具を片付けるのは少々面倒です。サイズによっては燃えるゴミの日に出すことができません。お金を払って自治体に回収してもらうことになります。もっとも、ノコギリなどを使って家具を小さく解体すれば燃えるゴミの日に出すことも可能ですよ。リサイクルショップに持ち込むことも考えられますが、大型家具の場合は自分で運ぶのは大変です。自宅まで引き取りに来てくれるショップを利用したほうが良いでしょう。

大掃除などで出た不用品の回収は専門の業者を利用すると、迅速な対応で処分をすることが可能になっています。